品質重視!土浦市周辺で選ぶ屋根・外壁塗装の業者ガイド

技術力・保証・対応力で比べる屋根・外壁塗装業者の紹介サイト

技術力・保証・対応力で比べる屋根・外壁塗装業者の紹介サイト

新築だったわが家も来年で築10年…
土浦市周辺で頼れるオススメの外壁・屋根塗装業者は?

建物の美観や耐久性を維持するために必要な外壁・屋根の塗装工事。建物の寿命にも影響する重要な工事なので、依頼する塗装業者は慎重に選ぶべきですが、チェックすべきポイントがいくつかあります。 それは、建物の耐久性に直結する塗装技術の高さと施工後の保証の有無。そして、地元密着業者ならではの対応力です。

ここでは、これらの特長を持った塗装業者を厳選して紹介しています。塗装業者を選ぶ際の参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

建物の美観や耐久性を維持するために必要な外壁・屋根の塗装工事。建物の寿命にも影響する重要な工事なので、依頼する塗装業者は慎重に選ぶべきですが、チェックすべきポイントがいくつかあります。 それは、建物の耐久性に直結する塗装技術の高さと施工後の保証の有無。そして、地元密着業者ならではの対応力です。ここでは、これらの特長を持った塗装業者を厳選して紹介しています。塗装業者を選ぶ際の参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

土浦市とその周辺でおすすめの塗装業者3選

奥広

長期保証と無料点検は優れた塗装技術の証!
即対応も期待できる土浦市密着の塗装業者

奥広_キャプチャ画像

引用元HP:株式会社 奥広 公式サイト(http://okuhiro.net/)

技術力・サービス 1級塗装技能士が所属
完全自社施工
塗装工事後の保証 長期保証
無料定期点検
対応力 緊急性の高い工事の即対応
調査・完了報告書

奥広の施工事例を
公式サイトで見る

Tel.029-896-6593

技術力・サービス

1級塗装技能士による完全自社施工なので、塗装品質の高さは折り紙付き。予算に応じて工事内容を選べる複数パターンの見積書や、分かりやすくまとめられた詳細な調査・完了報告など、初めて外壁塗装をお願いする方でも安心できるサービスが充実しています。

塗装工事後の保証

施工後の塗装工事に対して、最大で10年間保証する自社独自の長期保証「アフター10」を実施しています。保証には定期点検も含まれており、期間内は年に1回、無償点検を受けることが可能。点検時の状態をチェックシートで分かりやすく報告してくれるうえに、補修箇所が見つかった際には素早く補修してくれるのが魅力です。

対応力

雨漏りや水回り故障などの緊急性の高いものは、即日もしくは翌日中のスピード対応が可能。塗装のカラーシミュレーションや、目的や予算に応じた塗装工事の提案など、外壁のこだわりをとことん聞いてもらえます。また、屋根や外壁の修理や塗装に関して不安や不明点があれば、経験豊富なスタッフが丁寧に教えてくれるようです。

奥広の特長を
公式サイトでチェック

奥広の特長を詳しく見てみる>

霞美装

茨城県全域+隣接県
広いエリアに対応する塗装工事業者

霞美装_キャプチャ画像

引用元HP:株式会社 霞美装 公式サイト(http://kasumibisou.com/)

技術力・サービス 1級塗装技能士が所属
完全自社施工
塗装工事後の保証 長期保証
無料定期点検 ×
対応力 緊急性の高い工事の即対応
調査・完了報告書

※当日対応できる場合もありますが、仕事の入り状況によっては翌日以降の対応になるようです。

霞美装の事業内容を
公式サイトで確認する

Tel.029-869-7433

技術力・サービス

塗装技能士や窯業サイディング塗替診断士など、有資格者のスタッフが所属しています。自社職人による完全自社施工で塗装の品質をしっかりと担保。引き渡しまでのスケジュールを綿密に打ち合わせて施工を始める姿勢からは、霞美装の誠実さがうかがえます。

塗装工事後の保証

自社基準の保証・塗料メーカー保証・リフォーム瑕疵(かし)保険の3つの保証で構成される「トライアングル保証」。中でもリフォーム瑕疵保険は、仮に同社が倒産したとしても、保証期間中であれば工事費を保険が負担してくれるので安心です。

対応力

茨城県全域を中心に、千葉県・埼玉県・栃木県・群馬県・東京都内までの幅広いエリアに対応しています。また、見えにくい屋根の調査は、写真と解説による調査報告書を作成しているようです。

霞美装の特長を
公式サイトでチェック

霞美装の特長をチェック

暖喜

内装・水回りの工事にも対応!
牛久市に根付いたリフォーム工事会社

暖喜_キャプチャ画像

引用元HP:株式会社 暖喜 公式サイト(http://www.danki.co.jp/)

技術力・サービス 1級塗装技能士が所属 ×
完全自社施工
塗装工事後の保証 長期保証
無料定期点検 ×
対応力 緊急性の高い工事の即対応
調査・完了報告書

※当日対応できる場合もありますが、仕事の入り状況によっては翌日以降の対応になるようです。

暖喜の工事内容を
公式サイトで確認する

Tel.029-830-8377

技術力・サービス

住宅の外壁・屋根・外構、水回りなど、幅広いリフォーム工事に対応。経験豊富なスタッフと自社施工が特徴です。耐久性に優れた塗料を複数用意しており、壁の種類に合わせて選択できます。

塗装工事後の保証

施工後の塗装工事に対して、最大で10年間保証する自社独自の長期保証を行なっています。しかし、定期的な無料点検は実施していないようです。

対応力

スピード対応に関しての言及はないものの、地元業者ならではのフットワークの軽さが特徴です。写真を多用した診断報告書や分かりやすい見積書など、依頼者の悩みや不安を解消する努力を行なっています。

暖喜の特長を
公式サイトでチェック

暖喜の特長を詳しく見てみる

エリア別おすすめ外壁・屋根修理業者

土浦市とその周辺エリアで外壁・屋根修理を依頼できる、おすすめの業者を紹介します。

土浦市とその周辺でおすすめの
外壁塗装業者リストを見る

土浦市

迅速な対応が頼もしい、土浦市に密着した塗装業者。完全自社施工と長期保証は、塗装品質の高さの証明。施工後も無償定期点検を行ってくれるので、アフターケアも万全です。

住所:茨城県土浦市荒川沖東3-3-2 OGビル2F

茨城県を起点に、千葉県・埼玉県・栃木県・群馬県・東京都まで幅広い対応エリアを誇る塗装業者。経験豊富なスタッフが、要望と予算に合わせた最適なプランを提案してくれます。

住所:茨城県土浦市真鍋新町18-13 ピアタウン2F

戸建てやアパートなどの屋上防水・戸建ベランダ防水・塗り替え工事など、幅広い塗装工事に対応する土浦市密着の塗装業者。建物に適切な工法・材料にこだわる塗装が特長です。

住所:茨城県土浦市菅谷町684-3

土浦市・つくば市を中心に外壁・屋根の塗り替えリフォームを行なっている塗装業者。使用する塗料へのこだわりと丁寧な施工で、耐久性・耐候性の高い塗装を提供しています。

住所:茨城県土浦市上高津870-2

土浦市で創業90年以上の歴史を持つ老舗の塗装業者。外壁・屋根塗装や住宅に関する豊富な知識を持つプロフェッショナルが多数在籍しており、技術力の高さは折り紙付きです。

住所:茨城県土浦市田中1-8-23

土浦市を始め、茨城県南地域を対応エリアとして活動する塗装業者。外壁・屋根の塗装工事はもちろんのこと、建築工事や防水工事、シックハウス対策なども行っています。

住所:茨城県土浦市乙戸南2-8-26

牛久市

塗装・内装・設備など各種工事から住宅リフォームまで、範囲の広い工事に対応する牛久市のリフォーム会社。外壁塗装の実績も豊富で、地元企業ならではのフットワークの軽さも自慢。

住所:茨城県牛久市栄町5-61-1

牛久エリアを中心に活動する地元密着型の塗装業者。施工前にCGによるカラーシミュレーションを行ってくれるので、完成後のイメージがしやすく、依頼主から好評のようです。

住所:茨城県牛久市栄町5-58-2 関ビル1F 001号

つくば市

つくば市を拠点にリフォーム工事から外壁・屋根塗装を行っているリフォーム業者。「家族が健康で幸せになれる住宅提供」をテーマに、住宅に関するさまざまな悩みに対応しています。

住所:茨城県つくば市春日2-18-8細 大ビル1階

守谷市

守谷市に本拠地を構える外壁・屋根の塗装専門業者。1級技能士の資格を持つ職人集団が、劣化の進んだ住宅の外壁や屋根を新築時のような状態に修復するという高い技術力が特長。

住所:茨城県守谷市みずき野5-5-7

知っておきたい塗装工事に関する基礎知識

外壁・屋根の塗装工事を業者に依頼するにあたり、知っておくべき知識をご紹介します。

外壁塗装工事に関する
基礎知識を学ぶ

塗り替えタイミングとは?

外壁・屋根の塗装はだんだんと劣化するもの。新築もしくは塗装してから10年になる頃が再塗装のタイミングです。しかし、10年はあくまでも目安となります。家の塗装が劣化しているかどうかは「塗膜」をチェックしてみなければ分かりません。もし艶がなくなってきたり、変色してきたりしたと感じる際は、塗装業者に診断を依頼しましょう。

塗り替えタイミングについて詳しく知る

塗装の耐用年数

「塗り替えは10年を目安に」とお伝えしましたが、実は使用する塗料によって耐久年数が異なります。アクリル系塗料であれば4~7年、ラジカル系塗料なら8~15年と、年数に大きな開きが。また塗料だけでなく、どのような外壁・屋根材を使用しているかによっても、耐久年数やメンテナンス周期が変わってくると言われています。

外壁・屋根塗装の耐用年数について詳しく知る

補修・下地処理について

外壁や屋根の再塗装は、単純に上塗すれば良いというわけではありません。塗装前に下地処理や補修をしておかなければ、塗装が剥がれやすくなります。建物自体にひび割れが起こっていれば補修し、カビやコケが付着していれば高圧洗浄を行なう必要があるのです。そのため、建物の補修や下地処理にもきちんと対応できる塗装業者を選ぶようにしましょう。

外壁・屋根の補修・下地処理について詳しく知る

防水塗装について

日本の降水量は、世界の平均と比べて2倍ほど多いことをご存知ですか?雨が多い日本では、雨漏りから家を守るために防水塗装・工事も検討しなければなりません。外壁や屋根の塗装も防水の役目を果たしますが、防水塗装・工事よりは効果が低め。どちらも別業者にお願いするのは時間もコストもかかるため、防水も塗装も対応できる業者がおすすめです。

雨漏り対策に有効な防水塗装・防水工事について詳しく知る

塗装の保証

外壁であれ屋根であれ、塗装を依頼するとほとんどの業者が施工後の保証をつけてくれます。大きく分けて2種類の保証があり、それが「自社保証」と「メーカー保証」。自社保証は業者が独自につけている保証で、メーカー保証は塗料の不具合があった際に塗り直しを塗料メーカーが保証してくれる制度になっています。

外壁・屋根塗装の保証について詳しく知る

外壁・屋根塗装のながれ・工程

塗装には、ある程度決まったながれや工程があります。施工開始前にはご近所さんに「これから塗装をします」といったご挨拶をしたり、足場をつくったりしてから施工に入るのは、どの業者でもほとんど実施しているながれです。大まかなながれや工程を知っておくことで、業者に見積もりを出してもらう際、優れている点や不足している点に気づきやすくなります。

外壁・屋根塗装のながれ・工程について詳しく知る

外壁・屋根に使われる塗料の種類

塗料はたくさんの種類があり、特徴や耐久年数がそれぞれ異なります。どんな塗料を使いたいかを事前に検討しておくと、業者とのやり取りもスムーズになりますよ。

外壁用の塗料

セラMシリコンIII(関西ペイント)

アクリルシリコン樹脂塗料で、変色や劣化が起こりにくい耐候性や、汚れを雨水で洗い流す低汚染性が評価されています。カビや藻の繁殖を抑える防カビ・防藻性に優れているほか、肉厚感のある塗膜が美しいため、仕上がりの良さも見逃せないポイントです。コンクリートやモルタル、鉄などの下地に適用できますが、においはやや強めの塗料となっています。

セラMフッソ(関西ペイント)

フッ素樹脂塗料で、耐候性や耐汚染性に優れているのが特徴です。アクリルシリコン樹脂系やウレタン樹脂系と比べて耐久性が非常に高く、12~15年持つと言われています。コンクリートやモルタル、鉄、アルミ、サイディングなどの幅広い素材に適性を発揮。防カビ性や防藻性にも長けていて仕上がりが良いことから、人気のある塗料です。

コスモシリコン(関西ペイント)

水性のアクリルシリコン樹脂であるコスモシリコンは、シンナーを使用しない塗料なので、あまりにおいが強くないのが特徴的。1液型のため調合ミスがなく、刷毛やローラーなどですぐに塗れるという利点があります。また、乾燥性・耐候性・安全性がとても優れているうえに、カビや藻をしっかり防いでくれるところも◎。コンクリートやモルタル、スレート材、鉄、亜鉛メッキに適用できる塗料です。

キルコ(シンマテリアルワン)

キルコは「キルコート」の略称で、シンマテリアルワンが提供しているハイブリッド断熱塗料です。キルコで塗料することにより、室内温度を2~6度抑え、エアコンにかかる電気代を20%前後削減できます。塗膜の耐久性も高く、フッ素塗料と同じく15年以上の耐久年数を誇っているそう。水性の1液型で安全性も認められている、優れた塗料と言えます。

ピュアコートAN+(ピアレックステクノロジーズ)

耐候性が良いフッ素樹脂をベースにした塗料です。水性塗膜(ウレタン、シリコン、フッ素など)に施工できます。一般的な光触媒塗料には見られない塗膜の柔軟性の評価が高く、耐久年数は約20年。汚れがつきにくい・静電気を防ぐなどの特徴もあります。さらに、紫外線吸収剤が配合されているため、紫外線を約70%カットしてくれるのが嬉しいポイントです。

KFワールドセラグランツ(KFケミカル)

硬質であるがゆえにひび割れが起こりやすい無機と、柔軟性が高いものの汚れやすい有機成分の良さを融合させたハイブリッドな塗料です。これにより、耐久性と柔軟性をほど良く兼ね備えた性能に仕上がっています。フッ素樹脂を超えた塗料と言われており、耐熱・不燃性も◎。価格帯もフッ素より安価で提供できるとのことから、コストパフォーマンスも抜群だと言えます。

屋根用の塗料

アレスクールF(関西ペイント)

関西ペイントが提供している屋根用塗料シリーズ「アレスクール」の中で、フッ素樹脂を使用しているのがアレスクールF。太陽光を反射し、室内の温度上昇を抑えてくれるため、エアコンによる電気代を節約できます。スレート材や新生瓦であればアレスクール水性F、トタンや鋼板の塗装であればアレスクール2液Fを選ぶと良いでしょう。

アレスクールSi(関西ペイント)

アレスクールシリーズの中で、アクリルシリコン樹脂をベースにしているのがアレスクールSi。耐候性に優れ、色鮮やかな艶のある仕上がりになる塗料です。1液・2液・水性と3種類あり、トタン・鋼板・スレート材・新生瓦などに適用できます。水性はスレート材・新生瓦にしか使えませんが、臭気が少ないため人や環境にやさしい塗料です。

キルコ(シンマテリアルワン)

外壁塗装でも使われているキルコは、屋根塗装でも活躍します。夏場は太陽光を反射して室内温度を2~6度抑えますが、冬場は室内の暖気を外に逃がしにくくする効果が。価格はフッ素樹脂塗料に次いで高額ですが、15年以上の耐久性や省エネ効果があるので、費用対効果の面で考えると安いと言えます。

KFワールドセラルーフ(KFケミカル)

KFワールドセラシリーズの屋根塗装版と言えるのが、KFワールドセラルーフです。紫外線や風雨、塩害に強い塗料で、耐候性や耐汚染性に優れています。風雨や塩害で塗膜の劣化が激しいと言われている沖縄県宮古島で、7年にわたる暴露(風雨にさらしておくこと)を行なった結果、白い粉が手に付着するチョーキング現象がほとんど見られず、高い光沢性を維持したという結果が出ています。トタン・鋼板・新生瓦・セメント瓦などに適用できる塗料です。

土浦市周辺エリア
おすすめ塗装業者3選

【第1位】
奥広

【第2位】
霞美装

【第3位】
暖喜